NML ビゼー:アルルの女 組曲/グノー:歌劇「ファウスト」バレエ音楽(スイス・ロマンド管/山田和樹)

ビゼー:アルルの女 組曲第1番, 第2番/フォーレ:マスクとベルガマスク(スイス・ロマンド管/山田和樹)
http://apl.ml.naxos.jp/album/PTC5186358

(春之介のコメント)
PentaTone  http://www.pentatonemusic.com/
元フィリップスのメンバーによる独立レーベル。クライツベルクやパーヴォ・ヤルヴィといった若手の新録音に積極的。70年代音源からのリマスタリングも好評。現時点169枚

オケとの相性はあるのだろう、一番いいのが山田さんのようにオケから乞われて指揮をするということだ。

演奏を聴いていると、優しい山田さんの印象と重なるように感じる。

客演指揮者とはこのような音楽をやりたいというオケの意向なのだろう。

このグノー:歌劇「ファウスト」 バレエ音楽ⅴ、NHK音楽番組テーマ曲で使っていた。

私の音楽体験の初期に、フランスのバレエ音楽があり、何とも優雅な響きに魅了されたものだ。

ドイツとフランス音楽は大きく違う!

何とも気持ちのよい音楽と演奏。


<以下参考> テレビマンユニオン チャンネル (外部リンク)
コルンゴルト:シュトラウシアーナスイ (一部分)
山田和樹 スイス・ロマンド管弦楽団

山田和樹指揮 スイス・ロマンド管弦楽団 来日公演
2014年07月08日(火) 19時開演 サントリーホール ほか

オンエア情報:2014年6月1日(日)午前9:00~
テレビ朝日「題名のない音楽会」歴代司会者が伝える50年分秘蔵映像
ゲスト:大谷康子、山田和樹
[PR]
by negitoromirumiru | 2014-05-30 09:17 | 音楽 | Comments(0)


<< 今年も白熱!? あの呼称はどれ... NML ヒンデミット:協奏音楽... >>