Plaatpaal ベートーヴェン:交響曲第1&5番 フリエンド/ネザーランド響

Ludwig van Beethoven - Symphonies Vol. 2

Symfonie nr. 1 in C groot, Op. 21
Symfonie nr. 5 in c klein, Op. 67

Orkest van het Oosten o.l.v. Jan Willem de Vriend

Challenge CC 72364
e0151275_11221314.jpg

ベートーヴェン
交響曲第1番ハ長調op.21
交響曲第5番ハ短調op.67「運命」

ヤン・ヴィレム・デ・フリエンド指揮
ネザーランド交響楽団(ヘット・オーステン管弦楽団)

ヴァイオリニストとしても超一流の実力を誇り、指揮者としても、音楽家としての絶大な信頼と人気を博しているヤン・ヴィレム・デ・フリエンド。近年では指揮者としての名声が欧米諸国を中心にますます高まっています。オランダの音楽土壌が育んだ、新・旧両スタイルを自由自在に行き来する柔軟性と、鋭い洞察と積年の研究に基づいて、常に斬新かつ興味深いプログラムを発表。2006年からはオランダ交響楽団の首席指揮者兼芸術監督を務めています。

(春之介のコメント)
4&6に続く第2弾。

指揮者、オケともに初めて聴く。

最近、パーヴォ・ヤルビィの斬新な演奏聴いた耳では、大きな衝撃はない。

ただ、よくよく練られた演奏で大変に歯切れがいい。

1963年生まれと言うから今後が期待される。
[PR]
by negitoromirumiru | 2011-02-27 11:22 | 音楽 | Comments(0)


<< ケアマネ資格の在り方やケアプラ... 人間科学研究法ハンドブック >>