<   2013年 03月 ( 65 )   > この月の画像一覧

作曲家 アンリ・デュティユー

e0151275_2323483.jpg

Henri Dutilleux
[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-30 23:24 | 音楽 | Comments(0)

演奏家 ジェルヴァース・ドゥ・ペイエ(クラリネット)

e0151275_1052547.jpg

Gervase Alan de Peyer

1926年イギリスに生まれたド・ペイエは、メロス・アンサンブルの創設メンバーやロンドン交響楽団の首席奏者として知られています。ソリストとしては、室内楽の録音や現代作品の初演を多く行い、イギリス室内管弦楽団やハイドン管弦楽団では指揮者としても活動しました。
[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-30 10:51 | 音楽 | Comments(0)

*骨まで愛CDって?*16 ラフマニノフ:交響曲第二番 ザンデルリンクはなぜ凄いのか!

e0151275_19493035.jpg

ラフマニノフ:交響曲第2番

 フィルハーモニア管弦楽団
 クルト・ザンデルリング(指揮)
 録音:1989年(デジタル)

(春之介のコメント)
ラフマニノフの交響曲に目覚めた時に関連する録音をいくつか聴いていた。

プレヴィンの記念碑的な録音や本場ロシアのオーケストラの演奏等々。

テンポが本当に様々であり疾風怒濤のものから60分を超えるゆっくりテンポの演奏まで、実に様々な解釈ができる稀な曲である。

それぞれに味わいがあるのだが、メランコリックな旋律はいかようにも輝きを押し出すようだ。

そしてザンデルリンク&フィルハーモニア管弦楽団の演奏に当たって、今までにない経験をした。

聴いていただければ分かるのだが、録音から音のウネリが感じられるのだ。

いつまでも耳の奥に残ってしまい心地よい響きをもたらす。

ザンデルリンクの指揮はNHKの番組でBPO定期を振った演奏を見ていたので、正直棒さばきが華麗とは感じなかった。

指示が不明確な大雑把な印象がした。

ところが、それと演奏家たちが奏でる音は違っていたようだ。

フィルハーモニア管弦楽団とは相性も良いらしくベートーヴェン交響曲全集なども録音している。

思うに指揮の本当に上手な指揮者はいて、演奏家にとっては組み易いと思うのだが、それ以上の何かがあるのだろう。

NHK響と共演し絶大な人気を今も誇るマタチッチの指揮も、小ぶりで分かりやすいとは思えない。

ただ、手振りだけでなく指揮者の発する微妙な変化を感じとることができるならば、そうした芸当も可能であろう。

若い指揮者は大きな身振り手振りで表現をしようとするが、要は小さな動きであっても絞めるところはしめ感情を入れるところは入れるといったことはできるのだろうと思う。

加えてマタチッチが人間的に大きな人物であったように、ザンデルリンクも包容力のある人物であったのだろうと思う。

ザンデルリンクの実況録音盤をいくつか所有しているが、そのオーケストラの実力とは思えない豊かな響きがするのにびっくりとする。005.gif

余力をもって引退し先ごろ亡くなったわけであるが、それが彼らしい生き方を象徴しているように思える。

なお、いろいろなブログでも同盤は評価が高いようだ。


<以下参考> レングラード・フィル盤

Kurt Sanderling, 1956 - Rackmaninov, Symphony No. 2 in E minor, Op. 27

Leningrad Philarmonic Orchestra
Kurt Sanderling, conductor
Recorded, 1956.
[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-28 19:50 | 音楽 | Comments(0)

*骨まで愛CDって?*15 ジョン・ランチベリー&The Phil ずっと待っていた!チャイコ三大バレエ全曲集!?

e0151275_12464536.jpg

Tchaikovsky: Ballets
Disc 1
 The Nutcracker (Op. 71) (Act 1, Scenes 1 & 2)
Disc 2
 The Nutcracker (Op. 71) (Act 2)
Disc 3
 Sleeping Beauty (Op. 66) (Acts 1 & 2)
Disc 4
 Sleeping Beauty (Op. 66) (Acts 2 & 3)
Disc 5
 Swan Lake (Op. 20) (Acts 1 & 2)
Disc 6
 Swan Lake (Op. 20) (Acts 3 & 4)

Philharmonia Orchestra
John Lanchbery

CD (2002/9/10)
ディスク枚数: 6
Label:EMI CLASSICS FOR PLEASURE
e0151275_12405137.jpg

チャイコフスキー:『くるみ割り人形』『眠りの森の美女』『白鳥の湖』全曲

フィルハーモニア管弦楽団
ジョン・ランチベリー(指揮)

(春之介のコメント)
『白鳥の湖』『眠りの森の美女』は全曲と書かれているが、2CDに収めるためにホンの一部分カットされている。

さて何のことはないチャイコフスキーのバレエ名曲集なのだ。

多くの指揮者が録音を残しており、私もスベトラーノフ盤などを所有している。

では取り上げた理由は・・・と問われると、それは購入されるのを、じっと待ってくれていたからだ。

何度も通った中古CD店舗の棚に、ずっとずっと売れ残っていた。

ランチベリーは実は知らなかったが、フィルハーモニア管弦楽団で録音を残せる指揮者だから、それなりの人と思っていた。

ただ録音専門オーケストラだから、お金を出せば誰ででも録音は可能だし・・・そんなことを思いつつ、このCDを見つめながらも素通りしていた。

他のお客さんも、同じような思いを抱いていたのかもしれない。

ずっとずっと売れ残っていた。

そして、これも縁だろうと思って思い切って買った。

調べるとランチベリーはバレエ音楽ではイギリスでは有名な方であり、その他の曲も録音を残していた。

また日本盤でも分売して発売されており、主にクラシック愛好家向けというよりも一般向けに作られたパッケージであった。

ペットショップで、じっとこちらの顔を見ている仔犬を欲しくなるような気持ち。035.gif

演奏の質は、上手なオケと手慣れた指揮者だけに問題はない。

なお2006年10月02日発売の同曲集では、会社の都合で何と5CDにされて販売された!?
e0151275_1240306.jpg

つまりCD1枚分カットされたということで、全曲盤と銘打って販売するのはどうかな。

価格はほとんど同じで、どちらも今でも購入できるから6CDの方を購入した方が勿論良い!


Tchaikovsky Nutcracker Highlights (4/4)

John Lanchbery
Philharmonia Orchestra
[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-28 12:41 | 音楽 | Comments(0)

現代の貧困

現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)

岩田 正美 / 筑摩書房


[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-27 18:16 | 書庫 | Comments(0)

招かれざる大臣

招かれざる大臣 政と官の新ルール (朝日新書)

長妻 昭 / 朝日新聞出版


[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-27 18:15 | 書庫 | Comments(0)

大切な人が、心の病気にかかったら

大切な人が、心の病気にかかったら みんなが笑顔を取り戻すための対処法 (PHPエル新書)

レベッカ・ウーリス / PHP研究所


[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-27 18:14 | 書庫 | Comments(0)

ウェスレー

ウェスレー (Century books―人と思想)

野呂 芳男 / 清水書院


[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-27 18:13 | 書庫 | Comments(0)

名作アニメを英語で読む ふしぎの国のアリス

名作アニメを英語で読む ふしぎの国のアリス 字幕対訳付 (宝島SUGOI文庫 D ふ 2-2)

藤田 英時 / 宝島社


ふしぎの国のアリス [DVD]

COSMO COORDINATE


[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-27 18:12 | 書庫 | Comments(0)

気持ちの切り替えがうまい人

気持ちの切り替えがうまい人―心が元気になる8つの「リセットボタン」 (成美文庫)

本多 信一 / 成美堂出版


[PR]
by negitoromirumiru | 2013-03-27 18:11 | 書庫 | Comments(0)