<   2010年 05月 ( 103 )   > この月の画像一覧

〈訪問介護Q&A〉寝屋川市の訪問介護に指導、その規制に疑問あり!?

介護保険は今:制度導入10年 訪問介護、規制だらけ
2010年5月7日 毎日新聞 大阪朝刊

 ◇寝屋川市、事業所にQ&A 遺影を拭くのはダメ/お供えの花買うのも

 「遺影を拭(ふ)くのはダメ」「お供えの花を買いに行くのも『NO』」。大阪府寝屋川市が市内の訪問介護事業所に対し、こんな指導をしている。法令では明確に禁止されていない事項だが、市は「日常生活の援助には該当しない」としている。関係者からは「介護保険の利用を不当に制限している」と批判の声も上がっている。【平野光芳】

 寝屋川市では07年4月、過去に介護保険適用に関する問い合わせがあった事例を「Q&A」形式にまとめ、事業所に配布した。

 事例によると、「保険利用者が眼鏡を調整するため、一緒に店に行ってもよいか」との質問に「眼鏡は日常生活に必要だが、眼鏡の調整は日常生活には含まれず不可」。扇風機やストーブの出し入れ、衣替えに伴う押し入れやたんすの衣服入れ替えも「大がかりな非日常行為で保険算定できない。有償ボランティアなどを利用するように」と指導していた。

 「利用者が『たまには故人の写真を掃除して』と希望しているが可能か」との質問にも「不可」とした。

 介護保険制度を巡っては00年の導入後、「ホームヘルパーが家政婦代わりになっている」との批判や、給付増による財政悪化を背景に国や自治体が給付抑制を強化。ところが、利用規制が過度に進み、厚生労働省は昨年「行為の内容だけで一律機械的に保険給付の可否を判断しないように」との通知を、全国の自治体に出している。

 寝屋川市は「現在は扇風機やストーブ、衣替えによる出し入れは認めている。相談があれば一般常識から必要なことは認めることもある」と説明。ただ、遺影や仏壇の掃除は現在も認めていない。

 市民団体「福祉・介護オンブズネットおおさか」事務局長で「ここまでできる! ホームヘルプサービス」などの著書のある日下部雅喜さんは「自治体の裁量によるサービス制限は各地で横行しており、今回のケースは典型的な事例。事業者も安易に役所に判断を委ねず、利用者を第一に、法律上の根拠を基にしっかりと交渉してほしい」と話している。

 ◆導入10年の介護保険

 ◇05年に給付抑制策
 寝たきりや認知症などで日常生活に手助けが必要になった高齢者を、社会全体で支えようと始まった介護保険制度は、今年4月に導入10年を迎えた。高齢化の進展に伴い、利用者は年々増加している。00年度と07年度を比較すると、要介護・要支援の認定者数は256万人から453万人に、給付費が3兆2427億円から6兆1600億円に、それぞれ増えた。

 国は05年の改正で、給付抑制策を導入。介護の必要度が進まないように、新たに筋力トレーニングといった「介護予防」を取り入れたり、介護施設入所者の食費や居住費の負担増を実施したりした。

 一方、介護事業所では低賃金による人手不足も深刻だ。07年6月の介護労働者の賃金は、福祉施設介護職員(フルタイム)の男性で平均月給22万5900円で、全産業平均37万2400円の約6割だった。民主党はマニフェストで介護職員の賃金月額4万円アップをうたっているが、完全達成のめどは立っていない。

(春之介のコメント)
現在、寝屋川市の該当ページは出てこない。

事業者も懇切丁寧に市役所に問い合わせているのが何ともほのかだ。037.gif

このように市町村の判断により住んでいるところで受けられるサービスが制限されてしまうことの是非がある。

一般常識とは何なのか!?

市役所は有償サービスを利用しなさいと言うが、現在、便利屋を利用するといくらかかるかを知っているのだろうか。

結局、交渉なのだ。

つまり、交渉できるバックボーンを持てる人と持てない人には差が出てくる。

最近の傾向として、国は緩やかに解釈しなさいと指導をし、市町村は冗談じゃないと応じないという構図。

現場には柔軟性が求められる。


〈以下追加情報〉
寝屋川市 介護保険Q&A集(事業者向け)

各事業所からの電話、直接窓口等で受けた質問、相談を「Q&A(事業者向け)について」にまとめましたので、業務の参照にしてください。

1.回答内容は、平成22年6月現在のものです。(最終更新:平成22年10月)
2.回答内容に修正等が生じた場合は、適宜、回答内容を更新します。
3.なお、回答については、個別ケースの具体的な質問に対してであり、記載箇所以外の前後の話がありますので、回答だけを他のケースに当てはめることのないようにお願いします。
4.質問、個別ケース相談、または回答内容に対する疑義がある場合は、FAX(072-838-0102)でお問い合わせください。

居宅介護支援Q&A(Excel:A4/73KB)
訪問介護Q&A(Excel:A4/103KB)

寝屋川市保健福祉部高齢介護室給付担当
大阪府寝屋川市池田西町28-22
TEL 072-838-0518
Fax 072-838-0102
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-31 13:50 | 福祉 | Comments(0)

政府「社会保障番号」海外の3事例参考に検討

「社会保障番号」海外の3事例参考に検討
2010年5月29日 読売新聞

 政府が社会保障と税などに関する共通番号制度について、番号の使い道など海外で導入されている三つの事例を参考に検討を進めることが28日、明らかになった。

 参考にするのは、税や住民登録、教育など幅広いサービスに活用する「スウェーデン型」、税と社会保障などに適用する「米国型」、税だけに使う「ドイツ型」の3種類だ。

 また、国民に割り当てる番号は、〈1〉国民の情報をネット上で管理する住民基本台帳ネットワークを使用〈2〉基礎年金番号を拡充して使用〈3〉新たな番号を創設――の3案を軸に検討している。

 政府は6月に三つの事例を公表し、一般から意見を募集する。

(春之介のコメント)
すでに住基ネット、基礎年金番号は存在し運用されている。

前者は評判がイマイチであるが、もともとは社会保障番号を視野に入れたものだと考えられる。

政府としては納税をしっかりとすることが、国民の税負担に対する不公平感を除去するのに役立つと考えているのだろう。

こうしたことに加えて、医療情報のネット化検討されている。

いったんこうした情報が漏えいすれば個人の秘密はなくなってしまう可能性が高く一元化がどこまで良いのかという議論が必要だろう。

警察庁の顔認識システムが本格稼働し、これらの情報が統合されれば管理する側には圧倒的な力となる。
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-31 11:29 | 生活 | Comments(0)

画像 GLP

e0151275_1115826.jpg

GLPとは、Gross Language Productの略で1年間に各言語の話者によって
生み出される全ての最終的な商品とサービスの総市場価格のことをいう。
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-31 11:15 | 箪笥 | Comments(0)

障害者郵便制度不正裁判 地裁「調書」不採用 特捜検察・マスコミは猛省せよ

【社説】「調書」不採用 特捜検察は猛省せよ
2010年5月29日 中日新聞
 
 郵便制度悪用に絡む厚生労働省の文書偽造事件の公判で、元局長の指示を認めた元部下の調書が証拠不採用となった。捜査の範たる検察の、それも特捜の取り調べだ。猛省し、原因を調べてほしい。
 自称障害者団体が郵便割引制度を受けるための偽の証明書を、元局長の村木厚子被告が部下に指示して発行させた-。大阪地検特捜部が描いた事件の構図だ。
 村木被告は容疑を否認しているが、部下の元係長は捜査段階では「指示された」と供述していた。大阪地裁の公判で「自分の判断で」と一転させたが、この調書が指示を直接裏付ける証拠だった。
 今回の却下で、九月にも予定される判決で村木被告は無罪の公算が大きくなったのは間違いない。
 それだけでも特捜部の失点だが、もっと驚くのは公判で明らかになった取り調べ実態である。
 元係長に「記憶がないなら関係者の意見を総合するのが合理的。いわば多数決だね。私に任せて」と検事が筋書きを作った。調書の署名も「別の文書偽造で再逮捕をちらつかされ認めてしまった」。
 「冤罪(えんざい)はこうして始まるのか」と元係長は当時の心境を拘置所内で被疑者ノートに書きとめていた。「検事の誘導があった」と地裁が判断したのも当然といえる。
 精度の不十分なDNA鑑定で、やりもしない女児殺害を自白させられた足利事件など、数々の冤罪捜査が問題になってきた。最高検は四月、事件の検証結果をまとめ、再発防止に「組織あげて取り組む」と誓ったはずではないか。
 東京、大阪、名古屋の各地検にある特捜部は、政治家汚職や大型脱税などを暴く捜査の精鋭のはずだった。
 戦後第一世代はロッキード事件、その薫陶を受けた第二世代はリクルート事件を手掛けた。だが、その後の人材が育っていないという声すらきく。小沢一郎民主党幹事長の政治資金疑惑でも、捜査力の劣化が指摘された。
 今回の失態を徹底検証し猛省しなければ、警察を含めた捜査機関全体への信頼が揺らぐだろう。私たち市民が加わる裁判員裁判でも、捜査調書が信頼できねば、誤判の誘因になりかねない。
 地裁が、調書より公判での証言を重視したのは裁判員制度下の流れだ。取り調べを録音・録画する可視化の議論が国会などで進んでいる。今回のケースは、適正な取り調べの手法について、多くの教訓を含んでいるはずだ。

(春之介のコメント)
この問題について社説で取り上げていた。

自白調書の証拠採用がなくなり事実上は無罪公算が決定的となった。

当初は新聞はじめとするマスコミが局長をクロとする報道体制をひいた。

被告は当初から一貫して事件への関与を認めていない。

問題は検察の捜査力うんぬんではなく、マスコミをも含めた正常な判断をできる人たちが姿を消しつつあるということだ。

残念ながら、大手紙は消極的な印象だ。

そして無罪判決がでれば、冤罪!とはしゃぐマスコミを誰が抑制するのかが一番の問題だろうね。
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-31 09:42 | 福祉 | Comments(0)

<無料低額宿泊所>グループホームも対象 議員立法案

<無料低額宿泊所>グループホームも対象 議員立法案 (毎日新聞)
2010年5月31日

 不透明な経理や金銭管理トラブルが問題になった「無料低額宿泊所」を巡り、民主党の議員連盟が規制強化を目指して作成中の法案に、無届け老人施設やグループホームなどを対象施設として加えることが分かった。09年3月の火災で10人が死亡した群馬県渋川市の老人施設「静養ホームたまゆら」のような、自治体が把握できない施設に規制の網をかけるのが狙いだ。
 法案が規制対象とするのは「生活保護受給者らに住居と食事などのサービスを提供する事業者」で、無届け老人施設やグループホームのほか▽ケアハウス▽アルコールや薬物依存症患者向けの施設▽「アパート」と称して食事などを提供する施設--など法的位置付けのない施設の運営者。同議連が3月にまとめた法案骨子にも、無料低額宿泊所以外に対象を広げる方針が盛り込まれていたが、より具体化された。

 法案はさらに施設による入所者の金銭管理を原則禁止し、入所契約については利用者と書面で結ぶことも義務づける。施設への立ち入り検査を拒否すれば、行政処分や刑事罰を科すこともある。

 31日の議連の会合でさらに自治体の意見を聞き、検討を重ねる。

(春之介のコメント)
法律のスキマに新たなビジネスが起きて問題化している。

貧困・介護ビジネスは、公金が支給されている制度を利用して儲けようとするもので、抑制がなければ利用者に対しては暴力となる。

公金(生活保護費、医療費、介護保険利用料…)は安定して取りはぐれがないのがポイントである。

現在問題になっているのは、利用者がうかがいしれないところで公金を還流させるシステムができていることだ。

利用者・家族にとっては必要なニーズがあり、一方業者にとっては規制外の施設を運営するために利益が上がるという構図。

当事者・業者は問題を感じなくてもよいのだが、公金が不当に支出されている可能性が高い。
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-31 07:41 | 福祉 | Comments(0)

介護事業場の約63%に労働問題 和歌山労働局調査

介護事業場の約63%に問題 有給休暇や健康診断、就業規則未整備など 和歌山
2010.5.29 産経ニュース 和歌山版

 和歌山県内の6割以上の介護事業場で有給休暇の未付与や就業規則の未整備など労働条件に問題があることが28日、和歌山労働局が今春実施した調査で分かった。同局は、労働災害が減少する中、介護・福祉施設では増加傾向にあると指摘。また新規参入者や小規模事業場では労働条件の改善が軽視される恐れもあるとして、今回の調査結果も活用し「きめ細かく監督、指導していく」としている。
 和歌山労働局によると、62.7%の事業場で労働条件に問題があった。その内容は、時間外労働に対する協定の適正な運用がなされていない▽年次有給休暇が未付与▽雇い入れ時および定期の健康診断をしていない▽安全衛生教育が行われていない-など。
 特に労働者10人以上の事業場での「パートなどの就業規則の未整備」と、労働者50人以上の事業場での「産業医・衛生管理者の未選任」「衛生委員会の未開催」が目立った。
 また労働災害の発生件数は、平成12年以降は全業種の合計では減少、21年には死亡者数も過去最小になったが、介護・福祉施設では増加傾向が続いていることが判明。21年の労働災害は、12年の約3倍の73件にのぼっていた。内容は介護でのぎっくり腰など「動作の反動・無理な動作」が最も多く全体の26%。施設内での転倒や、移動中の交通事故も多かった。
 調査は、県内で介護事業所を運営する581法人を対象にアンケート方式で行い、91.7%(505法人、663事業場)から回答を得た。

(春之介のコメント)
こうした調査で91.7%という回答はすごいね。

こうした事業所・施設は零細だから、とても法的な整備が進まない。

まあ、これは事業主の姿勢の問題と言ってしまえばそれだけなのだが…

各県の労働局が同様の調査をしているという報道は他にないので、和歌山だけだろう。

景気低迷で労災が減っているが、介護労働は依然として肉体には酷な仕事だ。
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-30 06:28 | 福祉 | Comments(0)

ネットラジオを手軽に聴けるフリーソフト「RadioSure」

RadioSure : 軽量で録音も可能なプリセット12000局以上のネットラジオ

「RadioSure」は、インターネット上に無数にあるネットラジオステーションを手軽に試聴することができるフリーソフトです。
e0151275_14393156.jpg

このインターネットラジオプレイヤーの特徴は、なんといってもその動作の軽さとプリセットで既に12000局以上のインターネットラジオステーションが収録されており、ダウンロードしてすぐに多国籍、多ジャンルのストリーミングラジオチャンネルからあらゆる曲を聴けるという手軽さにあります。

使い方も非常にシンプルでありながら、機能性にも優れており、試聴している曲をリアルタイムで任意のビットレートにて録音したり、ステーションのお気に入り登録やショートカットキー操作など、必要十分な機能と日常的に使用するための配慮がなされているソフトウェアです。

別途RadioSureに登録したいネットラジオステーションがあるときは、ストリーミング用のURLを入手し、RadioSure上で右クリックメニューを表示し、「新規ステーションを追加」を実行して登録することができます。

また、キーワード検索機能があるので、膨大に収録されているインターネットラジオステーションからジャンルやステーション名で検索することで、目的のステーションを絞り込めます。

その他、デスクトップ作業の邪魔にならないミニプレーヤーモードやスキンにも対応しています。スキンは作者サイトから入手できます。

RadioSure上またはタスクトレイのRadioSureのアイコン上で右クリック
“Language”→”Japanese”を選択して日本語表示にできます。

【特徴】
12000局以上を収録済みのインターネットラジオプレーヤー
任意のラジオステーションの追加・削除
リアルタイムレコーディング機能(ビットレート選択可能)
イコライザー搭載
ミニプレーヤーモード
お気に入り管理機能
キーワード検索機能
ホットキー対応
コマンドラインパラメータの提供
スキン対応
多言語表示対応

RadioSure ダウンロードサイト  http://www.radiosure.com/

(春之介のコメント)
複数の起動も可能・・・バージョンアップで二つまでに制限された。

一度で接続できなくても何回か接続していると繋がることがある。

日本はラジオ局が少ない。

リンク切れがある。

音質にこだわる方は、再生は別のソフトを使ってね。

アニソンばかりの局もある。 … Anime Academy Radio

スクリーンミュージック、映画音楽は高音質の局がある。 … AVRO Film

とにかく、とにかく飽きないよ。

〈追記〉
こひつじ さま からコメントをいただいた。ありがとう。(o|o)

 確かに放送局の登録には制限がありますね。春之介の場合は、クラシックばかりですが放送局が限られてきますので25程度になっています。

こねこ さま からコメントいただいた。ありがとう。(^・^)

 さて、春之介は分割して録音することはないのだが、必要があってやってみた際に曲の尻尾に次の曲の冒頭がかぶることがあった。毎度ではないにしても、このソフトの改善点だろう。
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-29 14:38 | 音楽 | Comments(3)

指揮者 ポール・ダニエル

e0151275_14132157.jpg

Paul Daniel
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-29 14:13 | 音楽 | Comments(0)

口腔崩壊:子供の虫歯、貧困・放置で悪化!?

口腔崩壊:子供の虫歯、貧困で悪化!? 放置続出 医師「全国調査を」
2010年3月21日 毎日新聞

 家庭が貧しくて虫歯の治療に行けず、かみ合わせが悪くなったり、歯が抜け落ちたりする子供の「口腔(こうくう)崩壊」が問題化している。東京都のある歯科医院の調査では、口腔崩壊の子供の家庭の半数が経済的困窮を訴えた。専門家は「継続した治療を続けさせないネグレクト(育児放棄)」と指摘するが実態は不明で「全国調査が必要」という声が出ている。

 東京都立川市の相互歯科。2月にやって来た小学4年女児は、永久歯10本すべてが虫歯だった。3歳ごろから通院しているが「ちゃんと診察に来なさいよ」と言っても次は半年~1年後。治療した歯が虫歯になっていることも。母親は「母子家庭で生活が苦しく、子供の面倒も見切れていない」と話す。

 この歯科は08年、治療した口腔崩壊の子供の家庭24例の経済状況を口頭で聞いた。半数が苦しさを訴え、3割は失業中や1人親だった。

 「乳歯で生え変わるから」と虫歯を放置すると歯が抜け落ちた後に膿(うみ)ができ、生え変わる永久歯も虫歯になったり歯並びが悪くなったりするケースが多いという。放置が続けば、かみ合わせが悪くなって十分に食べ物をかめずに心身の発達に影響するだけでなく、虫歯の菌であごの骨に炎症が起き、発音などに影響することも指摘されている。

 一方、文部科学省の虫歯調査では、12歳児の1人平均が98年度の3・06本から08年度は1・5本に改善された。

 しかし相互歯科を含む全国1700の医療機関が加盟する「全日本民主医療機関連合会」(東京都)には、各地の歯科医から「子供に口腔崩壊が広がっている」との声が届いている。

 同連合会の江原雅博歯科部長(55)は「実態調査も検討している」と話す。総務省の家計調査(07年度)では、年収5段階の最も低い層の歯科診療代は、最も高い層の約5分の1。相互歯科の歯科衛生士の清田真子さん(31)は「親に余裕がなく、甘いものを与えて黙らせる傾向がある。親が口腔崩壊しているケースも多い」と指摘している。【北川仁士】

(春之介のコメント)
かみ合わせが原因でいろいろな疾患が起こるというから乳幼児期の歯の健康は大切。

貧困が原因で医療を受けられないのは歯科に限らないにしても、永久歯を失うリスクは大きい。
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-29 04:48 | 医療 | Comments(0)

輸入盤 クラシカル・クラリネット

BRILLIANT
クラシカル・クラリネット
Classical Clarinet-mendelssohn, Weber, Schumann, Poulenc, Etc: De Graaf(Cl)

プーランク:クラリネットとピアノの為のソナタ
ドビュッシー:第一狂詩曲
サン=サーンス:クラリネット&ピアノの為のソナタ
ビュセール:パストラール
ストラヴィンスキー:三つの小品
マルティヌー:クラリネット&ピアノの為のソナチネ
アーノルド:クラリネット&ピアノの為のソナチネ
ウェーバー:グランド・デュオ・コンチェルタント
ハラルド・ゲンツマー:クラリネット&ピアノの為のソナタ
シューマン:幻想小品集
ベルク:4つの小品
メンデルスゾーン:クラリネット&ピアノの為のソナタ

ヘンク・デ・グラーフ(クラリネット)
ダニエル・ワイエンベルク(ピアノ)
[PR]
by negitoromirumiru | 2010-05-28 06:53 | 音楽 | Comments(0)