NML J.S. バッハ:カンタータ全集(バッハ・コレギウム・ジャパン/鈴木雅明)

J.S. バッハ:カンタータ集 1 - BWV 4, 150, 196 (バッハ・コレギウム・ジャパン/鈴木雅明)
BACH, J.S.: Cantatas, Vol. 1 (Suzuki) - BWV 4, 150, 196
http://apl.ml.naxos.jp/album/BIS-CD-751

(春之介のコメント)
今年、クラシック界恐らく一番のトピックに上記のSACD全集が揃いで発売(7/10予定)である。

このカンタータ全集の偉業を達することは誰でもできることでなく、それも国際的な水準を達し完結したことは日本人としても感動すらする。

ただ教会音楽であるカンタータを楽しむことが日本人にできるかは分からない。

このNMLには、この全集分55CDがすべて視聴できてしまう。

加えて、バッハの声楽曲や鈴木さんのチェンバロ独奏曲なども聴くことができる。

私は購入していないが、バッハ大全集-デジタル・バッハ・エディション(iPod160GB)という、バッハ全作品(ヘンスラー/バッハ大全集)を聴ける仕様のiPod Classicが発売されたのが2008年10月のことだった。
e0151275_7545311.jpg

この製品の音質だが、このNMLと同じ128kbpsという圧縮方式である。

片手に入る製品に172枚組のCDが入ってしまう驚きだが、今ではネットを通して、統一のとれたカンタータ全集も聴ける時代にまでなった。

なおNMLには、ヘンスラーレーベルも入っており、確認はすべてしていないが(現時点で、174枚のJ.S.バッハ作品CDが登録されている)のでバッハ全集が聴けると思う。

日本人が教会カンタータを聴いて感涙するとは信じがたいが、私も間違いでバッハ全集を購入した口なので一応は揃えておきたい。

ただ、NMLが県立図書館から聴けなくなるまではCD購入はかなり控えめになることは当然のことだ。



BCJ 教会カンタータ全曲演奏・録音達成 鈴木雅明メッセージ

<以下引用> 宣伝になりそうだけど・・・
e0151275_7543156.jpg

発売日2014/07/10
価格¥108,000

バッハ・コレギウム・ジャパンのバッハ:カンタータ全集が全点SACDハイブリッドで美麗BOX-SET化!

 1995年に開始したバッハ・コレギウム・ジャパンによるバッハの教会カンタータが18年を経て2013年に完結しました。日本の団体としては初で、まさに世界に誇る偉業と申せましょう。この全タイトル55枚を日本独自の豪華ボックス・セットにして発売致します。

ポイント1 未SACD化の第1~27巻をBIS社社長フォン・バール氏自身がリマスタリング!
 注目は、全点がSACDハイブリッド盤であること。同シリーズ既発分のうち、第1巻から27巻までは通常盤CDでしたが、今回、BIS社社長フォン・バール氏自らがリマスタリングを行ない、すべてSACDハイブリッド化を実現させました。それにより、より臨場感あふれるサウンドでお楽しみいただけます。
ことに初期のメンバーだった米良美一は今聴いてもゾクゾクする美声。あらためてBCJの実力を実感できます。声楽陣も常連のゲルト・テュルク、ペーター・コーイをはじめ、鈴木美登里、野々下由香里といった懐かしいメンバーから、最近のハナ・ブラシコヴァやキャロリン・サンプソンら豪華な名が並びます。器楽陣も鈴木秀美、寺神戸亮、三宮正満ら常連のほか、コンチェルト・パラティーノ、ダン・ラウリンら世界的名手も出演するなど、考えうる最高のキャストで臨んでいます。

ポイント2 5分冊、計1000ページの豪華日本語解説書!
 日本語解説書も全面改訂したうえで5分冊による計1000ページを越える豪華上製本化。磯山雅、鈴木雅明、クラウス・ホーフマン各氏による詳細な解説も読み物として面白く、豊富な知識を与えてくれます。歌詞はこれまで日本語訳のみだった第1巻から33巻までもすべて対訳化したのも嬉しい限り。

ポイント3 予約限定特典は未発表音源「詩篇51番」!
 予約限定特典として、BCJが2005年9月にセッション録音しながら、未発表のままになっていたバッハの「詩篇51番」BWV1083(原曲:ペルゴレージの「スターバト・マーテル」)のCD付き。演奏も素晴らしく、非常に貴重なお宝です。

ポイント4 豪華な外箱装丁
 外箱の装丁も非常にオシャレ。高級感あふれるインテリアとしてもピッタリ。これ1セットあれば、バッハの教会カンタータ通になれる、超弩級の全集です。

 J.S.バッハ:教会カンタータ全集(SACDハイブリッド55枚組、完全限定生産)
 鈴木雅明(指)バッハ・コレギウム・ジャパン
 録音:1995-2013年/神戸松蔭女子学院大学チャペル
[PR]
by negitoromirumiru | 2014-06-03 07:55 | 音楽 | Comments(0)


<< 東京・日野市 大卒程度の職員採... NML ホルスト:吹奏楽のため... >>