NHK-FM クラシックの迷宮1 (片山杜秀)

新番組
2013年1月12日

「春の海」 宮城道雄・作曲、ルネ・シュメー編曲
(バイオリン)ルネ・シュメー
(箏)宮城道雄

「越天楽変奏曲」 宮城道雄・作曲、近衛秀麿、近衛直麿・編曲
(箏)宮城喜代子
(管弦楽)新星日本交響楽団
(指揮)佐藤功太郎

「交響曲“明治頌歌”」 山田耕筰・作曲
(管弦楽)ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ドミトリー・リス

「越天楽」 作曲者不詳、近衛秀麿・編曲
(管弦楽)フィラデルフィア管弦楽団
(指揮)レオポルド・ストコフスキー

(春之介のコメント)
日本人の作品、演奏が多数紹介されると予想される番組が開始された。

中には放送録音等、NHKに眠っている音源も用いられることで、日本人にとってのクラシック音楽の歴史を振り返る意図が鮮明に感じられる。

ナクソス日本作曲家選輯シリーズもどうにか続いており、一つの節目にあるように感じる。

実演が全てと考える人も多いが、録音という世界遺産は時代も超えていく。

この新番組が、どのように継続され発展するのか、NHKの思惑が知りたいところだ。

e0151275_1137443.jpg

宮城道雄

追記 ウラル・フィル!?
『山田耕筰の遺産15』/CD
 ドミトリー・リス/ロシア国立ウラル・フィルハーモニー管弦楽団

曲目タイトル:
 1.山田耕筰/「神風」 [12:46]
 2.山田耕筰/「明治」 [17:30]
 3.山田耕筰/「新しき土」 [9:39]

1997年02月21日発売 日本コロムビア COCS-14027

1996年10月に来日したウラル・フィルが東京文化会館で録音したもの。山田耕筰の管弦楽曲3曲を収めている。R.シュトラウスを思わせる大管弦楽。特殊打楽器も加わる。

Dmitri Liss 、 Ural Philharmonic Orchestra
e0151275_18112767.jpg



Borodin-PRINZ IGOR-PolowetzerTänze/Polovetsian Dances
[PR]
by negitoromirumiru | 2013-02-24 11:05 | 音楽 | Comments(0)


<< NHK-FM クラシックの迷宮... *萌連想*1083 住民監査請求 >>