演奏家 ヴィルデ・フラング(ヴァイオリン)

e0151275_22212786.jpg

Vilde Frang

 ノルウェー出身、北欧の妖精とも謳われる美貌の新進ヴァイオリニスト。
e0151275_22182864.jpg

 フラングは今年、クレディ・スイス・ヤング・アーティスト賞を受賞。9月にはルツェルン音楽祭にてベルナルド・ハイティンク指揮のもと、ウィーン・フィルとの共演も決定しており、今もっとも活躍目覚ましい演奏家です。
 2011年3月に初来日し、NHK交響楽団とシベリウスの協奏曲を演奏して日本の音楽ファンからも高い評価を得たフラング。2012年5月に早くも再来日公演が決定。
[PR]
by negitoromirumiru | 2012-07-14 22:18 | 音楽 | Comments(0)


<< Plaatpaal チャイコフ... Plaatpaal エルガー:... >>